数値人体モデルデータ提供のご案内

NICTでは人体に対する電波の安全性評価を目的に開発した数値人体モデルを公開しており、現在は、下記の数値人体モデルデータベースを提供しています。

数値人体モデルの利用許諾者には、2016年3月8日に公開した数値人体モデル用のソフトウェア(Voxel Human Anatomy Lab)を提供いたします。このソフトウェアを利用することにより、多様化している無線通信端末の使用環境下での数値シミュレーションに最適な数値人体モデルを高速かつ簡便に作成できるようになり、これまで以上にきめ細やかな評価が実現可能になります。報道発表URL:

さらに、同定組織の追加や組織重量の標準化等の改良を行なっており、順次データベースのバージョンアップを行なっていく予定です。バージョンアップの際にはホームページ上で周知するとともに、データベース利用者にもメール等で連絡いたします。

成人男女の数値人体モデル

データベース諸元

成人男女の数値人体モデル

モデルの名称は男性モデルを"TARO"、女性モデルを"HANAKO"としています。

妊娠女性モデル

データベース諸元

妊娠女性モデル
関連研究発表

利用申請方法

大学等研究機関の方

  1. データベースライセンス契約書案の内容をご確認下さい。
  2. 利用申請フォームに必要事項をご記入下さい。
  3. 利用資格の可否についてご連絡いたします。利用可能となった場合、当機構社会還元促進部門 知的財産推進室とデータベースライセンス契約手続きをしていただきます。
  4. 契約締結後、暗号化されたデータおよび解読用パスワードを送付いたします。
  5. データベース利用期限を過ぎてもデータ利用目的が達成されない場合には、利用期限前にデータベース利用延長依頼を提出して下さい。
  6. データ利用目的が達成された場合、もしくは利用期限を過ぎた場合、すみやかにデータベース破棄証明書を提出して下さい。
数値人体モデルデータベース 利用申請

こちらの利用申請フォームから必要事項をご記入のうえ、お申込みください。

利用資格の可否について後日メールでご連絡いたします。

利用申請

民間企業の方(有償利用希望の方)

NICTは数値人体モデルデータベースを国内外の大学等の研究機関に対し、学術利用限定という条件付きで無償頒布してきましたが、本データを利用した研究成果が学会等で公表されたことなどにより、従来は公開対象外であった企業等から、データ公開に対する期待・要望が多数寄せられるようになりました。現在、NICTは、本データをさらに有効的に活用していただくため、営利を目的する企業等に対してもデータ公開をしております。

お申し込み方法、ライセンス形態等については、知的財産推進室までお問い合わせ下さい。

担当部門問い合わせ先

情報通信研究機構 イノベーション推進部門 知財活用推進室
Tel: 042-327-5716/Fax: 042-327-6659/E-mail:ippo@ml.nict.go.jp
URL: http://www.nict.go.jp/out-promotion/data-provided/trans-edr/voxel_guide.html (数値人体モデル購入案内)

  • 高精度な曝露評価技術に関する研究 −数値人体モデルの開発−
  • 電波防護指針値の適合性評価技術に関する研究
  • 医学・生物実験のための曝露装置の開発と曝露評価に関する研究
  • 数値人体モデルデータ提供のご案内
  • 医学・生物実験に関する報道発表
  • 生体EMCを理解するキーワード
  • EMC
  • NiCT
  • AERC